苦しい時 休む時 頑張る時

カウンセリングでは、相談者様の話しを受け止め聴かせていただくことで、次第に相談者様の気持ちが落ち着き癒されます。また混乱していた頭の中も整理されてきます。

そうしてカウンセリングが進むにつれ、自分の何が課題なのか気付きが生まれてきます。
しかし、そこからが問題解決、行動変容に向け頑張って頂きたいところ。
しかし時には「もういい」と逃げ出したくなったり、親やパートナーなどに対する不快な感情あるいは求める感情を、カウンセラーに対して抱き「カウンセラーは・・・」と思い込んでしまう場合があります。(転移)
しかし、この時こそが大切な時。
カウンセラーは相談者様にどのように思われようと、苦しい気持ちを支え幸せへの道を応援します。
一緒に頑張りますので、宜しくお願い致します。
コロナ対策もしっかりしております。
安心してご相談ください。

Follow me!