自分が変われば、相手も変わる

そのような言葉はよく聞く言葉です。

ある日ご相談者様から「自分が変われば相手も変わる。そう思ってやってきたけれど・・」のお言葉。

そう言えば過去の私も、幸せになりたいラクになりたいと、宗教の門を叩いたりそういう話を教えてくれるの所に行ったことがあります。そこでは必ずと言っていいほど「あなたが変われば相手も変わるんですよ」そう言われたのを思い出します。

その時「自分が変わる」との言葉の意味を、なぜか相手の言動はそのままでも「自分がただただ我慢すれはいいんだ、我慢がまん」と捉えてしまっていたことに今更ながら気付きました。もしかしてそう思って我慢している人も多いのではないでしょうか?

「自分が変われば = 自分さえ我慢すれば」

これは相手との良好な関係を築く方法の一つかもしれません。しかし「自分が我慢することで相手が変わってくれる」その期待感をもって、我慢することを頑張るけれど、結果的に疲れきってしまったとしたら。残念ですね。

「自分が変われば = 自分が我慢すれば」ではなく「自分の捉え方をどのように変え、対応をどのように変えてゆけば…」としたほうが良さそうです。

あなたがもし「自分が変われば」の思いで、頑張って「我慢している」としたら、ただ我慢するのではなく、もう少し違った考え方や方法を一緒にみつけてみませんか? 

Follow me!

前の記事

3月からの面談時間

次の記事

はぁあ?