キャリアアンカー どうなりたいのか?

仕事選びをするうえで、特に考えたいのがキャリアアンカー。

キャリアアンカーとは、『仕事の経験を指す「キャリア」と、船の錨を指す「アンカー」を組み合わせた造語で、組織心理学者のエドガー・シャイン博士によって提唱されました。キャリアの選択や形成を行う際に、譲れない価値観のことを指します。』

キャリアについての考え方は、「仕事内容が第一条件だったけど、今度は給料が一番」と考えたり、「ワークライフバランスを重視したい」というように、変化していくこともあります。

キャリアアンカーは、一般的なキャリアテストの自己分析のような「何がしたいか」「何が得意か」といった表面的なことでなく、「どのように」(How)働きたいかを考える点に特徴があります。

今まで働いてきた中で得た価値観から、最終的に譲れない価値観「自分はどうなりなたいのか」のポイントは何か?を分析し、それを中心にキャリアを考えることが大切です。

あなたのキャリア形成はどうでしょうか?仕事=人生とも言えますので、キャリアアンカーをしっかり考えて仕事選びをしましょう。応援します🎵

Follow me!

次の記事

愛着